車室|駐車場用語集

車室や車室番号は駐車場や駐輪場で用いられている専門用語です。ここでは車室と車室番号の意味をわかりやすく解説します。一般的な車室の広さや車室番号の使い方も紹介するので参考にしてください。

車室|駐車場用語集のイメージ

目次

  1. 1車室
  2. 2車室番号
  3. 3駐車場やコインパーキングの設備用語

車室

車室とは、駐車場で車を駐車する区画です。駐車場で車を駐車する場所をラインによって区分することで、利用者が車を停める場所を整理しています。車室は駐車室や駐車ますとも呼ばれています。バイクや自転車などの場合にも一台分の車室を作って管理するのが一般的です。

車室は大きさによって収容できる車のサイズや利用者の駐車しやすさが異なります。国土交通省の「駐車場設計・施工指針」では以下のように車室の広さが定められています。
 

車両の種類 長さ 幅員
軽自動車 3.6m 2.0m
小型乗用車 5.0m 2.3m
普通乗用車 6.0m 2.5m
小型貨物車 7.7m 3.0m
大型貨物車およびバス 13.0m 3.3m

参照:駐車場設計・施工指針について|国土交通省
 

車室番号

車室番号とは、車室ごとに割り振られた番号です。コインパーキングや月極駐車場などの車室に番号を割り当てます。車室に車が駐車したときにも見えるように、車室の前にわかりやすく表示します。看板に車室の配置と車室番号の割り当ての図を表示するのもよく用いられている方法です。

ロック式のコインパーキングでは車室番号によって精算機を操作するのが一般的です。精算機に車室番号を入力すると、駐車時間に基づいて駐車料金が計算されます。月極駐車場では契約時に車室番号を指定し、賃借人が専有利用できる駐車区画を定めます。小売店や飲食店などで月極駐車場を借りて使用する場合には、借りている区画の車室番号を顧客に伝えて駐車を促すことが可能です。
 

駐車場やコインパーキングの設備用語


※本記事は可能な限り正確な情報を元に制作しておりますが、その内容の正確性や安全性を保証するものではありません。引用元・参照元によっては削除される可能性があることを予めご了承ください。また、実際の土地活用についてや、税金・相続等に関しては専門家にご相談されることをおすすめいたします。

関連するまとめ

Banner pc

人気の記事

人気のあるまとめランキング
Banner pc