【2024年版】おすすめコインパーキングアプリ7選と選び方を紹介

コインパーキングを快適に利用するツールとしてアプリは便利です。スマホでいつでもどこでも使えるので、コインパーキングをよく利用する人はアプリの活用を考えてみてはいかがでしょうか。この記事では人気でおすすめのコインパーキングアプリと、選び方のポイントをご紹介します。

【2024年版】おすすめコインパーキングアプリ7選と選び方を紹介のイメージ

目次

  1. 1コインパーキングアプリ・駐車場アプリとは?
  2. 2コインパーキングアプリを利用する3つのメリット
  3. 3コインパーキングアプリの選び方・チェックポイント
  4. 4コインパーキングの利用におすすめのアプリ7選
  5. 5まとめ

コインパーキングアプリ・駐車場アプリとは?

コインパーキングアプリとは、コインパーキングの検索や料金確認などを一括しておこなえるアプリです。空き駐車場を事前に探しておいたり、駐車料金を比較してお得なコインパーキングを選んでおいたりすることができる便利なサービスです。スマホを使って車の中でもコインパーキングを調べられます。
 

コインパーキングアプリの主な機能

コインパーキングアプリには時間貸駐車場の利用時に役立つ機能が搭載されています。アプリによって独自の機能が搭載されている場合もあります。主な機能は以下の通りです。
 

  • エリア内のコインパーキングの検索
  • コインパーキングの地図上への表示
  • 料金が安いコインパーキングのリスト表示
  • リアルタイムでの空車状況の確認
  • 対応駐車場の事前予約
  • 対応駐車場の料金決済
  • 精算した料金の履歴管理

コインパーキングアプリでは検索機能に特化している場合が多いですが、駐車場の予約や料金の決済に対応している場合もあります。コインパーキングの利用に必要な機能が一通り備わっていると便利でしょう。
 

駐車場シェアリングアプリとの違い

駐車場シェアリングアプリとは、土地活用や空きスペースの活用をしたい人と駐車場を探している人をマッチングする駐車場アプリです。駐車場やスペースのオーナーが駐車場情報を掲載して、利用者が検索して予約できる仕組みになっています。

駐車場シェアリングアプリはコインパーキングではなく、予約制の駐車場に対応しています。駐車場シェアリングは利用時間を先に決めて予約するシステムなので、入庫してから出庫するまでの駐車時間に対して料金を支払うコインパーキングとは異なります。計画的に駐車場を利用したいときに向いているアプリです。
 

コインパーキングアプリを利用する3つのメリット

アプリを使うとコインパーキングを快適に利用できるメリットがあります。ここでは具体的にコインパーキングアプリを利用するメリットを3つ紹介します。
 

空いているコインパーキングを簡単に探せる

コインパーキングの空き情報をアプリ上で確認できます。リアルタイムで状況が反映されるアプリが多く、今すぐに利用できるコインパーキングを探したいときに便利です。

コインパーキングを検索して現地に行ってみたら満車だったという経験がある人もいるでしょう。空車状況がわかるアプリなら空いているコインパーキングを狙って急行できます。さらに空き台数までわかるコインパーキングアプリなら、到着までに満車になる可能性が低いところを選びやすいでしょう。
 

検索結果やお気に入りから駐車場の予約ができる

アプリでは地図上で条件設定をしてコインパーキングを検索できます。駐車料金のシミュレーション機能があって、安い料金で利用できる順番にリスト表示する機能があるアプリもあります。お気に入り登録できる機能があるアプリなら、普段からよく使うコインパーキングを登録しておくと情報をすぐに確認できるので便利です。

検索結果やお気に入りから駐車場を予約できるのもメリットです。外出先で駐車場が必要になったときでも、アプリならその場ですぐに予約できます。
 

車内から簡単に精算できるアプリがある

決済機能が搭載されているコインパーキングアプリは快適です。コインパーキングでは精算機に現金を投入したり、クレジットカードを挿入したりする操作をして支払いをするのが一般的です。しかし、コインパーキングアプリで車内からでも簡単に精算できるアプリもあります。

コインパーキングの精算機がアプリによる支払いに対応している必要があるため、すべてのコインパーキングでアプリから精算できるわけではありません。しかし、キャッシュレス決済が急速に普及しているので、対応駐車場が増えていく可能性が高いでしょう。

決済機能のあるコインパーキングアプリには経費精算をサポートする履歴機能や領収書発行機能が備わっていることもあります。企業が従業員に利用させるアプリとしても活用メリットがあります。
 

コインパーキングアプリの選び方・チェックポイント

コインパーキングアプリを選ぶときには利用目的に合う機能が揃っていることが重要です。利用シーンに合うアプリを見つけて使っていきましょう。利用シーンによって個々の機能が必要かどうかは違うので、細かくチェックして役に立つ機能が揃っているアプリを選ぶのがおすすめです。ここではコインパーキングアプリを選ぶときのチェックポイントを紹介します。
 

シンプルな設計で操作しやすいか

コインパーキングアプリは簡単操作で使いやすいことが重要です。シンプルな設計で直感的に操作しやすいアプリを選びましょう。地図情報や駐車場リストの表示の見やすさも重要なポイントです。普段から使用しているマップアプリと同じような地図なら使い勝手が良いでしょう。広告表示が多いと紛らわしい場合もあります。実際にアプリのスクリーンショット画面を見てデザインをチェックすることがおすすめです。
 

リアルタイム検索ができるか

リアルタイム検索に対応していて現在の空き情報がわかると、すぐに駐車できるコインパーキングを探したいときに役に立ちます。コインパーキング情報もアップデートされていて最新の情報を確認できるアプリを選びましょう。情報が古いと「現地に到着したら料金がアプリで確認した金額とは違った」といったトラブルも起こり得るので重要なチェックポイントです。
 

近くのコインパーキングを探せるか

位置情報を利用して近くのコインパーキングを簡単に探せる機能があるアプリは、外出先で駐車したくなったときに簡単に検索できるので便利です。現在地の住所を調べて検索する必要なく、スムーズに周辺のコインパーキングを探し出せます。ルート案内もできるアプリなら、見つけたコインパーキングに案内してもらえるメリットがあります。使い慣れているマップアプリやカーナビがないときには便利なアプリです。
 

会員登録制のサービスか

会員登録が必要なコインパーキングアプリかどうかは重要なポイントです。会員登録不要でアプリをインストールすれば使えるアプリもあります。メールアドレスの入力やパスワードの設定などのわずらわしさがなく、思い立ったときにすぐに使えるのがメリットです。

しかし、会員登録制のアプリには会員限定のサービスがあったり、管理機能を使用したりできる魅力があります。決済機能のあるアプリではクレジットカードなどの登録が必要なので、会員登録制になっているのが一般的です。頻繁にコインパーキングを利用するなら会員登録して利用した方がお得で快適になるでしょう。
 

事前予約が可能か

事前予約機能があると、必ず使える駐車場を確保したいときに便利です。車での訪問先の施設利用時間や面接時間などが決まっているときには、確実に駐車場を使えるように予約しておくと安心です。コインパーキングアプリは検索機能だけで予約はできない場合もあります。必要に応じて事前予約もできるコインパーキングアプリにすると使い勝手が良いでしょう。
 

精算まで一元化されているか

決済機能が付帯していて精算までできるコインパーキングアプリは支払いの手間を減らせるので便利です。コインパーキングの精算機を操作する必要がなく、アプリに登録済みの決済方法で支払いができます。予約から精算まで一つのアプリで完結させたい人におすすめです。

決済機能のあるアプリではコインパーキングの利用履歴や支払履歴の管理機能があると便利です。家計簿を付けている人は、後でアプリから履歴を確認して記録できます。企業では従業員の経費精算にも活用できるメリットもあります。管理も含めて一元化されているアプリを選びましょう。
 

ポイント還元があるか

会員登録をするとポイントサービスを受けられるアプリはお得です。100円の利用ごとに1ポイント付与といったポイント還元があると、アプリを使用することで実質的に割引になります。コインパーキングを頻繁に利用するなら、ポイント還元があるアプリがおすすめです。

ポイントサービスに着目してアプリを選ぶときには、ポイントの利用方法もチェックしましょう。一定のポイントが貯まったらキャッシュバックされるシステムや、他のポイントに交換できるシステムが主流です。ポイント交換をして使いたいときには、希望するポイントサービスとの連携があるアプリを選ぶことが大切です。キャッシュバックがあれば現金として使えるので汎用性があります。
 

対応エリアが希望に合っているか

コインパーキングアプリは全国対応の場合が多いですが、希望のエリアでは対応外になっていることもあります。コインパーキングの検索や予約をしたいエリアで使えるアプリを選びましょう。

首都圏では対応エリアが問題になることはあまりありません。しかし、離島などの一部エリアでは、対応していなかったり、登録されているコインパーキングが少なかったりする場合があります。旅行や出張の行先に合わせて、対応しているアプリを選ぶことが大切です。

 

登録されているコインパーキングが多いか

登録数が多くて使い勝手の良いコインパーキングを選べるアプリは快適です。特定のブランドのコインパーキングしか検索できないアプリもあります。複数社にまたがってコインパーキングを検索できるアプリは、比較して選びたい人や特定のブランドにこだわりがない人にとって便利でしょう。

コインパーキングの登録数は検索してみないとわかりません。アプリだけでなくウェブでも検索できるサービスがあると、どのくらいの登録数があるかを事前にチェックできます。利用したいエリアで登録されているかを確認してからアプリをインストールしましょう。
 

ユーザーの評判が良いか

ユーザーの評判が良いアプリは使いやすくて便利だと考えられます。ユーザーの口コミレビューを見てみると、ユーザーインターフェースの良さや対応駐車場の多さ、決済機能などの独自機能の使い勝手の良さを詳しく確認できます。App StoreやGoogle Playストアではアプリのユーザーのレビューを集めているので、評判のチェックは簡単です。

インターネットでの口コミでは、不満があったときにクレームを兼ねて投稿することが多いので、問題点を理解するのに適しています。ただ、ユーザーの評判や口コミは個人の主観によって変わります。レビューの内容は大きな問題がないかを確認するための参考にするだけに留めて、実際に使ってみて自分に合うアプリを選ぶのがおすすめです。
 

コインパーキングの利用におすすめのアプリ7選

現在ではさまざまな機能を導入していて便利なコインパーキングアプリがたくさんあります。ここではコインパーキングの利用を快適にするおすすめのアプリを厳選して紹介します。
 

QT-net

◼︎QT-net 駐車場ツール iPhone版
◼︎QT-net 駐車場ツール Andoroid版

 

QT-netは加盟コインパーキングで利用できる汎用性の高いアプリです。コインパーキングの事前予約に対応していて、アプリ上で車いす対応駐車区画を指定して予約することも可能です。QT-netは会員登録をして利用する仕組みになっています。登録手数料も年会費も無料で、利用するごとにQT-netポイントを貯められるメリットがある会員サービスです。法人会員サービスもあって、法人カードの発行にも対応しています。

QT-netはグローバル・ネットワークシステム対応の精算機ならQT-netカードやフェリカ携帯、クレジットカードなどによる精算を車内からできるのも特徴です。コインパーキングで精算の手間を減らせる便利なアプリです。すべてのコインパーキングでQT-netによる精算ができるわけではありませんが、加盟店が増えるにしたがって使い勝手がさらに向上していくでしょう。
 

会員登録 必要
決済 あり
事前予約 あり

参照:
QT-net | 株式会社アイテック
QT-net 会員の登録方法 | 株式会社アイテック


 

PPPark!

◼︎PPPark! iPhone版
◼︎PPPark!  Android版
 

PPPark!は安いコインパーキングを近いところから探すために開発された検索アプリです。コインパーキングでは最大料金や週末料金などが設定されていて複雑なことがありますが、PPPark!なら料金体系を加味して利用タイミングに合わせた最安値のコインパーキングを選び出せます。

PPPark!は会員登録不要で気軽に使えるアプリです。リアルタイムの情報が反映されているので、今すぐに利用したいときにも使いやすいでしょう。PPPark!は検索機能は優れていますが、決済機能はありません。コインパーキングの支払いルールに従って精算する必要があります。

予約制駐車場を探すことも可能ですが、「特P」や「akippa」と連動していて、それらのWebページで会員登録をしたり、決済するためのクレジットカードを登録することとなります。
 

会員登録 不要
決済 なし
事前予約 なし(予約制駐車場を探すことは可能)

参照:駐車場 検索・料金計算・予約 | PPPark!(ピーピーパーク)

 

VEEMO

◼︎VEEMO iPhone版
◼︎VEEMO Android版
◼︎VEEMO Web版
 

VEEMOはドライブを快適にする駐車場探しのサポートアプリです。全国対応のサービスで、地図上で空車があるコインパーキングを探せます。VEEMOは会員登録をして利用すると独自のVEEMOポイントを稼げます。駐車場のレシートを写真で撮影してアップロードしたり、コインパーキングの口コミレビューを投稿したりするとポイントが貯まるお得なサービスです。貯まったVEEMOポイントは現金に交換できます。

VEEMOはコインパーキング検索に特化していて、カーナビアプリと連携をしてすぐに駐車場に向かうことが可能です。ただ、事前予約や決済の機能は付帯していないようなので、あくまでコインパーキングを探す目的で使うアプリです。
 

会員登録 不要(ポイントが欲しい場合は会員登録が必要)
決済 なし(※)
事前予約 なし(※)

※アプリ内での決済や事前予約については、具体的な情報は見当たりませんでした

参照:【情報がお金に替わる新体験】駐車場検索アプリVEEMO(ビーモ)が駐車場レビューに対するポイントチップ機能をリリース! | VEEMO株式会社のプレスリリース

 

P-Collection

◼︎P-Collection iPhone版
◼︎P-Collection Android版

P-Collectionは全国の10万カ所の駐車場を検索できるアプリです。P-Collectionはお気に入り登録やランキング機能が充実していて、自分に合うコインパーキングを見つけやすいのが特徴です。運転に自信がない人のために停めやすい駐車場のランキング表示もできるようになっています。

また、予約制駐車場を探すことも可能ですが、「akippa」と連動していて、それらのWebページで会員登録をしたり、決済するためのクレジットカードを登録することとなります。
そのためP-Collection自体には、駐車場の予約機能や、利用時の精算機能などはありません。

P-Collectionは会員登録をしなくても基本利用できますが、会員登録をして独自ポイントによるポイ活ができるのも特徴です。

P-Collectionのアプリを経由して予約し、駐車場を利用するだけで、利用経歴の判定が下りるとポイントが付与される仕組みになっています。
 

会員登録 不要(ポイントが欲しい場合は会員登録が必要
決済 なし
事前予約 なし(予約制駐車場を探すことは可能)

参照:
安い?近い?広い?「停めて」「貯まる」アプリ,ピーコレクション
駐車場検索アプリ「P-Collection」と駐車場予約「アキッパ」がAPI連携アキッパの駐車料金や予約状況が閲覧可能に

 

タイムズ駐車場検索

◼︎タイムズの駐車場検索 iPhone版
◼︎タイムズの駐車場検索 Android版
◼︎タイムズ駐車場検索 |全国の時間貸駐車場情報 Web版

タイムズ駐車場検索はコインパーキングや駐車場関連サービスで有名なタイムズの駐車場をリアルタイムで検索できるアプリです。GPS機能を利用して、現在地の近くにあるタイムズ駐車場を検索して空車情報を確認できます。独自ブランドでアプリを作っているので、料金設定や「24時間入出庫可」などについて詳しい条件を設定して検索することが可能です。

タイムズ駐車場検索は会員登録不要で利用できます。駐車料金のシミュレーション機能も搭載されているので、駐車の計画ができているときにはお得なコインパーキングを比較して探せるでしょう。タイムズ駐車場検索は検索機能に特化しているアプリで、事前予約や決済などには対応していません。ルート検索機能などの使いやすい機能も搭載されているので、タイムズの利用者なら使ってみましょう。
 

会員登録 不要
決済 なし
事前予約 なし

なお、「タイムズ駐車場予約サービス」では予約が可能です。利用するには会員登録が必要で、予約時にクレジット決済を行います。

参照:タイムズの駐車場予約サービス|タイムズ駐車場検索

 

三井のリパーク駐車場検索

◼︎三井のリパーク駐車場検索 iPhone版 
◼︎時間貸し駐車場検索|三井のリパーク Web版

三井のリパーク駐車場検索は三井のリパークの運営している駐車場を簡単に検索できるアプリです。GPS機能によって現在地を中心にしてどこにコインパーキングがあるかを地図上に表示できます。空車があるかどうかも一目でわかるシンプルで使いやすい設計になっているアプリです。

三井のリパーク駐車場検索は会員登録をする必要がなく、使いたいと思ったときにインストールしてコインパーキングを探せるアプリです。駐車料金をシミュレーションする機能や、カーナビとの連携によって情報を転送する機能が搭載されています。三井のリパーク駐車場検索は予約や決済には対応していませんが、三井のリパークのコインパーキングを探すのには効率が良いアプリです。
 

会員登録 不要
決済 なし
事前予約 なし

なお、三井のリパーク「toppi!」であれば会員登録をすることで駐車場の予約が可能で、クレジット決済が可能です。ただし、日付単位での予約となり、時間単位での予約はできません。

参照:予約できる三井のリパーク toppi!

 

PARKING PAY

◼︎PARKING PAY  iPhone版 
◼︎PARKING PAY Android版

PARKING PAYはコインパーキングだけでなくシェアリングサービスにも対応している駐車場利用者・オーナーの橋渡しをするアプリです。PARKING PAYは検索機能と決済機能を備えています。会員登録をしたユーザーとオーナーのマッチングをするサービスとして作られていて、アプリで検索した対応駐車場に行って利用すればポイント還元も受けられる仕組みになっています。

PARKING PAYではクレジットカードや楽天ペイなどによる精算が可能で、精算機で支払いをせずに簡単に支払いをすることが可能です。領収書もアプリ上で作成して発行できるため、企業では経費精算を円滑にする方法としても役に立ちます。PARKING PAYは駐車場の事前予約をすることはできないのはデメリットです。対応している駐車場が限られている点にも注意が必要ですが、利便性の高いアプリの一つです。
 

会員登録 必要
決済 あり
事前予約 あり

参照:駐車場決済アプリ PARKING PAY(パーキングペイ)


 

まとめ

コインパーキングアプリはコインパーキングを快適に利用するための機能が充実しています。空車のあるコインパーキングを簡単に検索できるだけでなく、予約や精算まで対応しているアプリも増えてきました。コインパーキングを快適かつお得に利用する方法として、幅広い機能を搭載しているアプリを使ってみましょう。

検索しやすくて予約・決済の機能が備わっているアプリは便利です。ポイント還元のようにお得なサービスがあると、アプリを使ってコインパーキングを利用するメリットが大きくなります。利用シーンによって必要な機能は違いますが、搭載されている機能が十分で今後もずっと快適に利用できるアプリを選びましょう。
 

※本記事は可能な限り正確な情報を元に制作しておりますが、その内容の正確性や安全性を保証するものではありません。引用元・参照元によっては削除される可能性があることを予めご了承ください。また、実際の土地活用についてや、税金・相続等に関しては専門家にご相談されることをおすすめいたします。
 

関連するまとめ

Banner pcBanner pc